記事作成日:2019年5月20日

YouTubeで動画を配信するとき、ブログの記事を書くとき、資料を作成するときなどに、重要になってくるグラフやイラスト。

今は、手書きで資料を用意するというのもあまりないので、皆さんパソコンで準備をすることが前提だと思います。でも、実際にやってみると分かりますが、けっこう時間がかかりますね。

そこでおすすめしたいのが、アナログな方法。

手描きして、写真を撮って、資料に挿入するのです。

急ぎであったり、美しさを求める必要がないときにおすすめです。

ここでポイントは、鉛筆やボールペンではなく、「消せる色付きのカラーペン」を使うこと。

弊社の代表が使用しているのは、「パイロット 消せる4色ボールペン フリクションボール4 0.5 ブラック LKFB-80EF-B」。黒、赤、青、緑の4色ボールペンです。消しゴムのようなものが付いています。消しカスが出ず、何度でも消すことが可能。最近は似たような商品がコンビニ等でも売られています。 よろしければ、お試しください。



当サイトについて

カテゴリー
タグ